headband

血栓 予防

HOME >> 血栓を予防する方法ってあるの?

血栓を予防する方法ってあるの?


血栓を予防する方法は、あります。

まず、高血圧からできる血栓は、当然ながら血圧を下げる事で血栓を予防する事ができます。

簡単にはできないかもしれませんが、まずは毎日の食生活から見直してみましょう。

普段から、コンビニ弁当やインスタント食品、またスナック菓子ばかり食べているようでしたら、それを止めるだけでも血圧を下げる効果があります。

また、極力、塩分を控えた食生活をしましょう。

血液をサラサラにしておく事も、重要です。

ドロドロとした血液は、血管の内部にへばりつく可能性が高くなります。

青魚や納豆、タマネギといった、血液サラサラ成分が含まれている食べ物を積極的に食べるようにすると、血栓の予防になりますよ。

ちなみに、エコノミークラス症候群と呼ばれている、長時間同じ姿勢でいる事によってできる血栓予防は、足を動かす事です。

座った状態を長く続けていると、血液が下半身に溜まってしまうので、足や足の指をこまめに動かすようにします。

こまめな水分補給も、大切です。

血栓を予防するのに運動って効果的?


血栓を予防するのに、運動はとても効果的です。

血栓ができやすい状態とは、高血圧であったり、血液中の中性脂肪や悪玉コレステロールの値が高く、血液がドロドロとした状態です。

また、肥満の方も、血栓ができやすいと言えるでしょう。

そこで、適度な運動を取り入れます。

体を動かすと、それだけで血流がよくなります。

血流がよくなると、中性脂肪の分解が促され、悪玉コレステロールの値も低くなります。

カロリーも消費されますので、肥満解消にも繋がりますね。

毎日、適度な運動を続ける事で、血液もサラサラとして状態に戻り、血栓ができにくい血管となるでしょう。

血栓を予防するのにサプリメントって効果的?


血栓を予防するのに、サプリメントは効果的です。

青魚に含まれているDHA&EPAや、納豆のネバネバに含まれているナットウキナーゼが、血液をサラサラの状態に改善して、血栓を予防してくれる事は判っています。

けれど、これらの成分が十分に効果を発揮できる量を毎日の食事から摂取する事は、とても難しいと言えます。

特に、外食の多い方でしたら、毎日魚を食べる事も難しいでしょう。

また、1週間、2週間といった短い期間では、血栓の予防になりません。

予防なのですから、長い期間の摂取が必要ですね。

そうなると、食事からよりも、サプリメントから摂取した方が手軽です。

血栓サプリメントには、血栓を予防してくれる成分がバランスよく配合されていますし、それらの成分が効率よく体内に吸収されるような工夫もされています。

手軽に血栓を予防したいのであれば、サプリメントはとても効果的だと言えるでしょう。


当サイトの人気記事

 1番人気! 血栓サプリメントの口コミについて詳しく調べてみました

pagetop